人気

友達のマウンティング

2019/5/5

マウントする中年男性たち〜昔話は盛りだらけ

男同士のマウント 不惑の四十を超え、仕事でも管理職につき部下が出来る頃の中年男性。そろそろ落ち着きが出てくるはずですが、実はけっこうマウンティングをしあっています。 大人の魅力なんて言葉が気になる年齢ですが、成長したのは見た目だけ。中身はおもちゃの自慢をしあっていた少年時代と何ら変わりありません。 昔のやんちゃ自慢 男の定番、武勇伝です。○○中学では有名だった。1人対多数で喧嘩して勝った。飲みに行って酒場で乱闘した、などなど。 半分以上は漫画で読んだ内容をさも自分のことのように語っています。 新入社員の頃 ...

ニュース

2019/6/7

​転職時に「トラブル経験あり」は過半数 - 転職市場は活発だが、働く人々の本音は「1社で長く働きたい」43.8% 働く20代~50代の男女162名対象の就職・転職時のトラブルに関するアンケート調査

2019年も引き続き、転職市場は求人が多く出されており、冬のインターンから春にかけ活気づいている2020年卒の新卒採用市場もあわせ、売り手市場の様相です。 安倍政権による働き方改革により、様々な取り組みが推進されてはいますが、人口減の日本において人手不足は深刻な問題です。 採用を積極的に行う企業が増えるその裏で、退職者により負荷増で現場が疲弊し、さらに退職が促進される……といった負のサイクルに陥っている企業も、少なくありません。 このような環境下での就職・転職・退職には、様々なトラブルが起こりがちです。転 ...

ニュース

2019/6/7

「めちゃコミック(めちゃコミ)」調査レポートママ友は本当に必要?悩めるママの本音を直撃! ~10人に1人がママ友トラブルにあっている!~

株式会社アムタス(東京都渋谷区 代表取締役社長 黒田淳)が提供する電子コミック配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」では会員を対象に、「ママ友」に関するアンケートを行いました。その調査結果を報告いたします。 <調査サマリー> ①あなたには何でも話せるママ友はいますか? ママ友の平均人数は2、3人! ② ママ友との話題は「教育や子どもに関する悩み」が1位 ③ 仲間外れ、嫌がらせ…ママ友とトラブルがあった人は10人に1人! ④ それでもママ友が必要だと答えた人は、子どもあり67%・子ども無し46% ⑤ ...

ニュース

2019/6/7

「スクールカースト」は「コミュ力」「容姿」「運動神経」、「社会人カースト」は「給与」で決まる! 「スクールカースト・社会人カースト」実態調査

学校という世界は、同年代が集まっていながらそこに序列や隔たりを感じることがある。最近ではそれを、身分制度になぞらえて「スクールカースト」と呼ぶ。今は社会人になった大人たちも、かつては「スクールカースト」なるものを感じていたのだろうか。また、社会人にもカーストはあるのだろうか。 今回、オウチーノ総研(株式会社オウチーノ/本社:東京都港区/代表:井端純一)は、首都圏在住で20歳~39歳の男女860名を対象に、「『学生生活』に関するアンケート調査」を行った。はじめに「あなたは『スクールカースト』のなかで、どの層 ...

ニュース

2019/6/7

女性潮流研究所 「2014年上半期 女性の気分トレンド」発表 「ハズシファッション」「ふわとろ母性女子」「オシャレエロ」「楽おしゃママ」「おうち健活」

商品企画のプロのためのトレンド分析を行う女性潮流研究所(運営会社:株式会社ビューティブレーン、所在地:東京都港区、代表:廣瀬知砂子)は、女性誌見出し分析と独自調査による「2014年上半期 女性の気分トレンド」を発表します。 ◆2014年上半期のトレンドは「U・R・K(浮かない・楽ちん・感じがいい)」 「女性潮流研究所」は広告・出版・メーカーなどの現役のプランナーを社外研究員に迎え、商品企画のプロに特化したトレンド分析を行っています。毎月、女性誌約90誌(年間5000本)もの見出しを定点観測し分析する独自の ...

Copyright© マウンティング.com , 2019 All Rights Reserved.