マウンティングの心理 マウンティング対策

実はめちゃくちゃかわいそう!マウンティング女子の実態とは?

投稿日:2019年5月13日




みなさんはマウンティングされたことありますか?
私はマウンティング女子に遭遇して彼氏と別れたという悲惨な経験があります…。

マウンティングとはいったいなぜ起こるのでしょうか?

自己承認欲求が強すぎる!マウンティング女子!

そもそも、もうこれに尽きると思います。それは「承認欲求」です。

私を認めて!

私ってすごいでしょ!

という、他人と比べて自信を得る…だからマウンティングしてしまうんです。

私も、彼氏と一緒に彼の地元友達がいる飲み会に参加した時にマウンティング女子がいて、滞在10分の顔出しただけの飲み会で10分間ひたすらマウンティングされましたから…。
あろうことか彼氏はそれに気づかずに、帰り道ケンカになりそのまま別れました。
私も未熟でしたが、それはまた別のお話で…。

その女性はお仕事もされていて家庭もあり、お子さんもいらっしゃる方で、でも男性ばかりの飲み会に女性一人で参加していました。
自分の友達だから安心なのでしょうし、たまには仕事も家庭も忘れて飲みたいよなぁって思うことにして過ごしていましたが、初対面の私に、しかもその時彼女にとって私は「友達の彼女」というポジションだったのに、マウンティングしちゃうって

「満たされてない」欲求

が半端ないのだなぁと今だから思います。

実は、私もちょっと前までは承認欲求の強いタイプで今ではそれに気づくことが出来て、必死に改善しようとしている最中なのですが、先に登場した女性といい、承認欲求の強いタイプには「幸せ」は訪れにくいかと思われます。

なぜなら、人と比べて勝ったと思う時しか幸せを感じないから。
人と比べて勝ったと思う時しか自分が満たされたと思わないから。これはもう際限ないですね…。

マウンティングしてる方、された方!自分軸で生きましょう!

承認欲求を無くすって並大抵のことではないと思います。

私も、自身のマウンティング事件から3か月後にようやく気付きましたし、マウンティング女子VSマウンティング女子だから相性も悪かったとも思います。
マウンティングされても何とも思わなくなるには、自分の承認欲求を無くして自分軸で生きると意識改革するしかないとです。

要は他人と比べないことです。

簡単に言ってますが、日本の教育上、他人と比べることが当たり前でしたし、同じ感覚を持ってないと仲間外れにされたりしました。
いわば、私たち日本人は承認欲求の塊の教育を受けてきたと言えます。他人と比べて悔しい、あの人だけ幸せで焦る…いいんです、それが自分の本心なんだからそう感じて。

まず、それを認めることが大事です。
自分を認めることになりますから。

「あー、悔しい。でもこの悔しいのってなんで?負けたから?なんで負けたの?努力足りなかったかな?あの時こうしていれば勝てたかもしれない。次は失敗しないようにしよう」

などと徹底的に分析し、最後は成功する未来に繋げる。
そうするといつの間にか気にしていた他人がどっかにいきます。

マウンティング対策とは?

まとめると、マウンティング対策はまず、

承認欲求をなくす意識改革をすること、

分析して明るい未来へ繋げるような目標に切り替えること、

です。

さらにもし今後マウンティングされたら、

相手がかわいそうな人であること、

比べることでしか自分を図れないのだということ

を受け入れましょう。

そうすると、何とも思わなくなりますよ!







マウンティングされても生き延びるためにおすすめの本

- マウンティングの心理, マウンティング対策
-

Copyright© マウンティング.com , 2019 All Rights Reserved.